プロミス増枠

プロミスで即日増枠(増額)する方法を徹底解説/落ちる人の特徴とは?

「今月プロミスの限度額がいっぱいだけど、もっと借りたい」って思いますよね。

 

もっとお金を借りたい人のために限度額を「増枠(増額)」することができます。

 

しかし、増枠のポイントを知らないままでは審査に落ちる可能性が高くなります。

 

まずは、プロミスの増枠の知識を身につけてから、審査に落ちる可能性を低くしていきましょう!

即日でプロミスの増枠ってすることができるの?

即日で増枠してもらうことは可能です!

 

しかし、申請をした時間・曜日やあなたの現在の状況によっては即日で増枠できないこともあります。

 

【平日に増枠する場合】
プロミスの増枠の受付時間は平日の朝9時〜18時までとなっております。

 

なので、即日で増枠するなら余裕を持って、

 

16時までには審査の申し込みを完了させておきましょう。

 

【土日祝日に増枠する場合】
土日祝日は増枠の申請は受理されますが、審査は平日にしか行われません。

 

つまり、土日祝日に即日で増枠することはできないです。

 

審査の結果が月曜日以降に連絡されますのでご注意ください。

 

平日の18時までに審査が完了していないと即日で増枠することは厳しいでしょう。

 

増枠の申請の申し込みの時間が早いほど、即日で増枠できる可能性は上がります!

プロミス即日で増枠(増額)する流れ

 

STEP1 増枠の申し込みをする

 

公式サイト・スマホアプリの「限度額変更のお手続き」からお申し込みができます。

 

プロミスから電話やSMSで増枠の案内が来ることもあります。

 

プロミスとの信頼関係をしっかりと構築している優良な顧客にしか案内はきません。

 

【増額の案内が来る人の特徴】
・プロミスと契約してから1年以上経過している
・プロミスで何度も借り入れをしている
・過去半年間に延滞をしていない

 

お金でトラブルを起こしていないと判断されているので、増枠できる可能性が高いです。

 

しかし、審査の流れや審査の結果が優遇されることはありません。

 

増枠の案内が来た人でも審査に落ちた人はいますので、安易な申し込みは止めておきましょう。

 

案内をしてほしくない人は「増額の案内をしてほしくない」と伝えましょう!

 

STEP2 増額のフォームに入力

 

希望限度額と最新の年収を入力します。

 

次の条件を満たす場合は収入証明書の提出が必要になります。

 


引用元:プロミス公式サイト

 

STEP3 担当者からの電話連絡

 

登録されている個人情報に変更がないかを確認をされます。

 

変更点があれば必ず伝えてください。

 

変更した場合に伝えなければならない情報
・勤務先
・住所
・電話番号
・退職(休職)
・雇用形態

 

報告を怠った場合は、カードローンの利用ができなくなり、現在の借入残高を全て一括で返済しなければなりません。

 

STEP4 増枠の審査

 

STEP5 担当者から電話で審査結果

 

審査の可否に関わらず、審査の結果の電話は掛かってきます。

 

審査に通過した人は、次の2つが報告されます。

 

・新しく再設定された融資可能限度額
・新しく再設定された金利

 

融資可能限度額は希望した限度額とは異なる場合もあります。

 

STEP6 限度額の再設定

プロミスの増枠の審査に落ちる人の4つの特徴

以下の4つのポイントに当てはまる人は審査に落ちる可能性が非常に高いです。

 

1.利用実績が少ない
2.総量規制を超える希望限度額
3.信用情報に傷がある
4.金融事故をしている

 

増枠の申し込みをする前に自分の状況を確認しておきましょう!

1.プロミスと契約してから半年以上経過しておらず、利用実績が少ない

プロミスとの契約してから数ヶ月の場合は、増枠の審査に落ちやすくなります。

 

増枠してもらうためには、プロミスとの信頼関係を築くことが必要不可欠です。

 

数回の借り入れをして、返済日にしっかりと返済することで、プロミスで増枠ができる信頼関係を築くことができます。

 

増枠する場合は最低でも契約してから半年が経過するまで待ちましょう。

2.希望限度額を年収の1/3以上に設定している

プロミスで年収の1/3以上の借り入れすることはできません

 

プロミスは消費者金融なので、賃貸業法に基づいて総量規制があります。

 

総量規制
総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の1/3までに制限される仕組みを言います。また、貸金業者が、自社の貸付残高が50万円を超える貸付けを行う場合、(与信枠が50万円を超える場合も含みます。)あるいは他の貸金業者を含めた総貸付額が100万円を超える貸付けを行う場合には、収入を明らかにする書類の提出を求めることになります。

 

プロミスだけではなく、他の消費者金融で借り入れしている場合は注意してください。

 

すべての消費者金融の借入額の合計が年収の1/3にしなければなりません。

 

借り入れ先の消費者金融の限度額を確認しておきましょう。

 

年収300万円のAさんが3社で合計80万円を借り入れしている場合の総量規制内で可能な希望限度額

 

Aさんの消費者金融での借り入れ状況
プロミスアコムモビット増枠できる金額
30万円30万円20万円20万円
借り入れすることができる最大の限度額100万円

 

300万円 × 1/3 = 100万円

 

年収300万円のAさんが消費者金融で借りれる最大の限度額は100万円になります。

 

プロミスの最大の限度額は50万円となり、20万円増枠することができます。

3.各種ローンで延滞している

増枠の審査は、最初の契約と同様の審査が行われます。

 

信用情報に傷があると、審査に落ちやすくなります。

 

信用情報とは、クレジットカードやローン(カードローンや奨学金、住宅ローンなど)などの信用取引に関する契約内容や返済、支払い状況、利用残高などの情報のことです。

 

 

プロミスは最初の契約や増枠の審査のときに信用情報機関から信用情報を確認することができます。

 

信用情報から他社のカードローンやクレジットカードの借入額や延滞などの情報を調べることができます。

 

カードローンやクレジットカードは返済が一日遅れただけで延滞になります。

 

信用情報を確認したい場合は信用情報機関に問い合わせる

 

信用情報機関は、株式会社シー・アイ・シー(CIC)・株式会社日本信用情報機構(JICC)・全国銀行個人信用情報センターの3つがあります。

 

プロミスが加盟している株式会社シー・アイ・シー(CIC)に問い合わせてみましょう。

 

開示の申し込み方法
・パソコンで開示
・スマートフォンで開示
・郵送で開示
・窓口で開示

 

インターネット(パソコン・スマートフォン)からの申し込みなら、

 

毎日8:00〜21:45まで対応しており、即時に信用情報の開示ができます。

 

延滞をしてしまった場合は、3ヶ月から半年の期間を空けてから増枠に申し込みましょう。

4.金融事故を起こしたことがある

金融事故とは、信用情報に以下の情報の履歴がある状態のことです

 

長期延滞
3月以上に及ぶ延滞をしている

 

代位弁済
融資を受けた人が返済能力がなく、保証人などが代わって返済を行うこと

 

債務整理
借金の減額や支払いに猶予を持たせること

 

自己破産
すべての債務を完済することは不可能と判断された場合に、すべての借金をゼロにする

 

信用情報に金融事故の履歴がある場合は、必ず増枠の審査に落ちます。

 

信用情報の履歴から金融事故の情報が削除されるには最低でも5年は掛かりますので、

 

無理な借り入れは十分にご注意して、金融事故を防ぎましょう。

増枠する前に知っておきたい注意点

増枠の審査はプロミスと契約している方なら誰でも利用できます。

 

しかし、増枠はメリットばかりではなく、デメリットやリスクもあります。

 

増枠する前にしっかりと把握しておきましょう。

即日で増枠できない条件

1.収入証明書の用意に時間が掛かる

 

以下の条件を満たしている場合は必ず収入証明書が必要になります。

 

・プロミスでの希望限度額が50万円を超える場合
・プロミスと他社の借入額の合計が100万円を超える場合

 

収入証明書が手元に無い場合は、発行に時間が掛かり、即日で増枠することが難しくなるでしょう。

 

2.土日祝日に申し込み

 

土日祝日は増枠の申し込みの受付はしていますが、審査は行っていません。

 

平日にしか審査を行っていないので、次の平日以降に審査の結果が報告されます。

 

3.増枠の審査が混雑している

 

夜遅くに申し込まない限り、即日で増枠は可能です。

 

しかし、休日の前日や申し込みが多いと審査が混み合って、数日後に審査の結果が報告されたというケースもあります。

限度額の引き下げ

増枠の審査は信用情報でクレジットカードの返済状況や他社の借入額や延滞などを確認をされます。

 

・他社のカードローンの借入額が増えている
・延滞を何度も繰り返している
・年収が減少している
・信用情報に傷がある

 

上記に該当する方は減額のされる可能性が非常に高いです。

 

一度減額された場合は、元の限度額に戻すことができないのでご注意ください。

最悪の場合は利用停止

増枠審査によって、金融事故やローンの長期の延滞が発覚した場合、

 

プロミスは利用者との契約を強制的に解約することができます。

 

これは「強制解約」と呼ばれ、金融事故になります。

 

プロミスで借り入れができなくなるだけではなく、

 

他社のカードローンやクレジットカードなどが向こう5年間は契約すらできなくなります。

 

限度額を増枠するもう一つの方法

他の消費者金融で新規の契約をして、限度額を増やす方法もあります。

 

限度額を増枠するにはいくつもの条件があり、審査に落ちる人の特徴に当てはまっていた方もいたのではないでしょうか。

 

新規の契約なら、プロミスの増枠の審査に落ちた方でも、限度額を増やすことができます

 

・希望限度額が50万円以内なら運転免許証(身分証明書)だけで契約ができる
・即日でお金を借りれる
・無利息期間が利用できる
・土日祝日でも借り入れすることができる

 

他の消費者金融で契約すると、上記のようなメリットがあります。

失敗しないカードローン選びの3つのポイント

審査・融資時間が短い

急いでいるときに、融資までの時間が長いとストレスになりますよね。少しでも時間を無駄にしないために、申し込みから融資までの時間が短いカードローンを選びましょう。

無利息期間がある

今回だけお金が必要という場合には無利息期間がとても便利です。30日以内の全額返済なら、金利を払わずに借りることが可能!契約してから一回しか使えない無利息期間を上手に使いましょう。

土日祝日でも即日融資が可能

プロミスの増枠は土日祝日には対応していませんが、他社での借り入れなら限度額を増やすことができます。平日が忙しくて、休日にしか申し込めない方には、土日祝日でも即日でも融資してくれるカードローンはとても便利です。

 

即日融資可能のおすすめカードローン一覧

商品
アコム
アイフル SMBCモビット レイクALSA

審査
時間

最短
30分
回答
最短
30分
回答
最短
30分
回答
最短
30分
回答

即日
融資

最短
1時間
最短
1時間
最短
即日
最短
1時間

無利息
期間

30日間
あり
30日間
あり
なし 60日間
あり

土日祝
借入

OK OK OK OK

詳細


>>詳細はこちら


>>詳細はこちら

モビット
>>詳細はこちら


>>詳細はこちら

※ 14:50までの振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有。

 

2つ目の消費者金融のおすすめはアコム


>>アコムの詳細はこちら<<

 

即日融資でおすすめなのは「アコム」

ポイント1 即日で振り込みが可能!

審査の結果が最短30分で分かるので、無駄な時間を過ごす必要がありません。
アコムの自動契約機(むじんくん)は8時〜22時まで営業しているので、好きな時間に契約しに行くことができます。
スマホから申し込むと来店不要のWEB完結で契約が可能!

ポイント2 30日間金利0円

契約した日の翌日から30日間金利が0円です!
アコムが初めての方限定で、偏差期日を「35日ごと」で契約する必要があります。
無利息期間が終了する前に借りたお金を返済すれば、金利を払わないで借りることも可能!

ポイント3 初めてはアコム

日本の消費者金融の中で一番会員登録者数が多いのはアコムです!
150万人の方がアコムで契約されています!特にカードローンを初めて利用される方はアコムを選ぶことが多いです。

 


>>アコムの詳細はこちら<<

プロミスの増枠でよくある質問のまとめ

プロミスで増枠はいつからできるのか?タイミングは?

 

増枠の申し込みはいつからでもできます。

 

しかし、プロミスの利用実績は審査の重要な項目です。

 

プロミスとの契約期間があまりにも短いと審査に通る可能性はかなり低いです。

 

増枠してもらうためには、プロミスとの信頼関係を築くことが必要不可欠です。

 

数回の借り入れをして、返済日にしっかりと返済することで、

 

プロミスで増枠ができる信頼関係を築くことができます。

 

最低でも契約してから半年以上経過してから増枠の申し込みをしましょう。

 

プロミスで増枠するのに収入証明書は必要?

 

収入証明書が絶対に必要になるわけではありません。

 

次の条件を満たす場合は収入証明書の提出が必要になります。

 

・プロミスでの希望限度額が50万円を超える場合
・プロミスと他社の借入額の合計が100万円を超える場合

 

収入証明書が必要な方が即日で増枠するには、事前に下記の書類の中から一点用意しておく必要があります。

 

【収入証明書の一覧】
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近二ヶ月 + 1年分の賞与明細書)

 

プロミスで増枠するには在籍確認はされるのか?

 

増枠の審査で在籍確認がされることはありません。

 

しかし、転職している場合は転職先の会社に在籍確認がされます。

 

正社員だけではなく、派遣社員もアルバイトもパートも転職先に在籍確認がされます。

 

転職時に利用されている全てのカードローンに報告が必要になります。

 

転職の報告を怠った場合は、カードローンの利用ができなくなり、現在の借入残高を全て一括で返済しなければなりません。

 

プロミスで増枠する際は土日祝日でも対応可能か?

 

土日祝日は審査の申し込みはできます。

 

しかし、プロミスの親会社である三井住友銀行が土日祝日は休業日なので、

 

審査には対応していません。

 

土日祝日に申し込んだ場合は、月曜日以降に審査の結果が連絡されます。

 

プロミスの増枠審査あとの電話の返事がこない場合の対処法は?

 

増枠を申し込んでから数日経過している場合は、フリーコールに電話を掛けて、現状の確認をしましょう。

 

審査の結果は可否に関わらず、電話にて必ず報告されます。
※本人が電話ではなく、メールで結果報告を希望する場合は相談可能

 

プロミスで増枠の申し込みは自動契約機でも可能なのか?

 

自動契約機でも増枠の申し込みは可能です。

 

自動契約機で増枠の申し込みをする場合は、身分証明書(運転免許証や健康保険証など)が必要になります。

 

自動契約機にある固定電話に電話が掛かってきて、登録されている個人情報に変更がないかを確認されます。

 

【収入証明書が必要ではない方】
審査の可否の連絡を確認して、終了になります

 

【収入証明書が必要な方】
プロミスに下記の方法で収入証明書を提出してください
・アプリ・公式サイトから収入証明書の画像を添付
・プロミス宛に収入証明書を送る
・店頭窓口に収入証明書を持参する

 

プロミスで増枠の申し込み電話でも可能ですか?

 

電話での増枠の申し込みも可能です。

 

電話で申し込む場合は、プロミスに電話を掛けて、「増額したい」と伝えましょう。

 

登録されている個人情報に変更がないかを確認されます。

 

【収入証明書が必要ではない方】
審査の可否の連絡を確認して、終了になります

 

【収入証明書が必要な方】
プロミスに下記の方法で収入証明書を提出してください
・アプリ・公式サイトから収入証明書の画像を添付
・プロミス宛に収入証明書を送る
・店頭窓口に収入証明書を持参する

 

レディースコールは、女性のスタッフが対応してくれます!

 

フリーコール:0120-24-0365
レディースコール:0120-86-2634

 

プロミスから増枠の案内メール・電話がきたけどう受けるべきか?

 

プロミスとの信頼関係をしっかりと構築している優良な顧客にしか案内はきません。

 

【増枠の案内が来る人の特徴】
・プロミスと契約してから1年以上経過している
・プロミスで何度も借り入れをしている
・過去半年間に延滞をしていない

 

お金でトラブルを起こしていないと判断されているので、増枠できる可能性がとても高いで
す。

 

しかし、審査の流れや審査の結果が優遇されることはありません。

 

増枠の案内が来た人でも審査に落ちた人はいますので、安易な申し込みは止めておきましょう。

 

案内をしてほしくない人は「増枠の案内をしてほしくない」と伝えましょう!

 

追加融資するなら「アコム」がおすすめ

アコムなら審査を申し込む前に借り入れが可能か診断することができます。

申し込んだけど、時間を無駄にする前に試してみましょう!3項目(年齢・年収・他社の借入)を入力するだけで、たった3秒で診断結果が分かります!まずは3秒診断で確認しましょう!
更に、インターネットで申し込みをしたら、来店不要で最短即日で借り入れが可能です!

 

akomu

 

レイクは何度でも無利息で利用できると聞きました。 お金を借りたい、そうおもったとき、気になったのが利息でした。 結構無利息キャンペーンをしている会社は多かったけれど、中でもレイクは180日無利息と30日無利息が使えるし、何度でも無利息サービスが使えると聞き、お得だと思いました。 早速インターネットで申し込みをしました。 必要項目を入力していき、申込みボタンを押しました。 審査の状況確認もウェブ上でできるから便利でした。 審査結果も、案外早くて、そのスムーズさにびっくりしました。 近くのコンビニATMで借り入れも返済もできるから、とっても便利だし、会員サービスも充実しているので、返済日なども忘れずに済みました。 さらに、無利息で利用できたのも大きかったです。 しばらくコンスタントにお世話になっていたら、レイクの方から利用限度額の変更や更新のお知らせをくれました。 これにはびっくりしました。 お金借りながらもお得に利用もできるし、レイクはカードローンの中でも使い勝手がいいのではと思っています。 プロミスは審査が通りやすいと思いますよ。 自分は他社でも借入があるんですが、プロミスで審査をしたら通ることができました。 さすがに希望金額は通りませんでしたが、充分な額の借入を受けることができてよかったと思います。 今回プロミスに申し込んみをしたのは、30日間の無利息が狙いでした。 約一ヶ月間利息が掛からないことを考えても申し込む価値があると思えました。 他社での借入がありますが、なんとか審査が通って欲しいという気持ちで審査を待っていました。 今回なんでお金がないか、なんですが、最初は、遊びすぎが原因でしたね。 そこから他社から借入をしたのですが、そのお金で遊んでしまい、また借金を重ねることになりました。 このままでいけないと思い、プロミスでお金を借りることができたら、それを元手に立ち直ろうと決意しました。 今回審査が通ったので、あとは有言実行していくだけです。 これからは、真面目に仕事をして、無駄なものに一切お金を使わないことを頑張っていきたいとおもっています。 一回だけなのでプロミスにしました! 今回、プロミスのお世話になるのは、自動車事故で修理代が必要になったからです。 前方不注意で前の車にぶつけてしまい、自分の愛車が壊れてしまったからです。 来月には、ボーナスが入るので、それまでのつなぎで30万円借りますが、プロミスには「1か月無利息」があるので、たぶん利息の支払いはないんじゃないかと思います。 とにかく利息の負担が少ないところ、と考えていましたので、銀行の自動車ローンよりもお得に利用できますね! プロミスなら安心できましたよ! 自分は、サラリーマンですが、やはり、審査には不安がありました。 最初は、専業主婦も利用する「バンクイック」を検討しましたが、あれは、銀行と保証会社のダブル審査があるので、やめておきました。 プロミスは、勤務先の同僚も何人か利用していますので、特に抵抗なく申し込みが完了しました。 やはり、勤務先の同僚も言っていましたが、「高額は難しいけど早いよ!」というのは本当です! 急いでいるときは、プロミスでいいと思います! 簡単手続きで即借入OK!! 私は20代前半のころにプロミスで借入したことがあります。 なぜ借入したかというと、当時流行っていたネットワークビジネスでお金が必要になったからです。 でも借りる当てがどこにもなかったので、知り合いに相談したところ、「プロミスがいいよ」と勧められました。 初めての経験で、とても緊張しました。 でも、実際借入してみると、思ってたよりも手続きも面倒ではなくありませんでした。 そして、当時はアルバイトだったのですが、審査にも簡単にとおりました。 おかげで必要なお金もそろい、大変助かりました。 プロミスの審査はどこを見る 2 前回の記事の続きでプロミスの審査基準は、どこを見ているのかの続きです。 プロミスで初めて申し込みする方に、いきなり大きい金額を申し込む人がいますが、初めて申し込むときには、年間所得の10分の1にすると審査が通りやすくなります。 プロミスとしても初めて貸す人がちゃんとお金を返してくれるのかとか厳しく見ますので まずは少額からちゃんと返済してこの人は、信用できるとプロミスが判断すれば増額申し込み時通りやすくなりますしある一定期間かえしていると増額申し込みしなくても増やしてくれるようになります。 まずは無理のない少額で申込んだほうがプロミスでは、審査が通りやすくなります。 プロミスでは主婦の方や学生の方で一定の収入があれば申込みできますので、サイトを見て申し込みをおすすめします。 そして主婦の方は、特に初めて消費者金融で申込みするのは、不安がある方も多いと思います。 残念なことに、悪徳消費者金融も数多く存在してニュースになっているのを見た印象からでしょうがプロミスは、大手で悪徳消費者金融とは、関係ありませんので安心してください。 プロミスでは、女性専用ローンプロミスレディースローンがあり女性のみの専用ダイアルで申込み相談などでき対応してくれるのも女性オペレーターのみなので、安心して主婦の方にもご利用できるサービスもプロミスの特徴です。 出張で急な出費の時はプロミスがお勧めです。 サラリーマンの場合、急に出張の予定が入る事もあるでしょう。 出張にかかる経費の支払い方法は、会社によって異なります。 先に宿泊代や交通費を現金で支給するところもあれば、帰社後に領収証と引き換えに精算をする会社もあります。 後者の場合、まずは自分で立替をする必要がある為、急な出費となります。 日帰りの出張などではなく、宿泊を要する場合には、後で精算してもられるとはいえ、大きな出費となります。 特に急な出張の場合には、お金が用意出来ない事もあるでしょう。 その様な時には、消費者信用でおなじみのプロミスのキャッシングがお勧めです。 新規の申し込みは、会社に居ながらでも、携帯電話やパソコンから、誰にも知られる事なく、借り入れの申し込みが出来るのです。 借り入れに必要な審査も短時間で行われる為、申し込みをした当日に、銀行口座に振り込み融資を受ける事も可能です。 カード発行後は、全国にあるコンビニに設置してあるATMからも借り入れをする事が出来る為、大変便利です。 プロミスは安全です。 消費者金融というと怪しいイメージがありますが、プロミスは安全です。 窓口の対応も丁寧ですし、返済の取り立てで威圧的な人が来るようなこともありません。 それどころか、利用しやすいように様々なサービスがあります。 キャッシングが不安な女性の為に、女性専門の申し込みのサービスもあります。 守秘義務についてもしっかりしていて、職場や家族にいきなり連絡がいくようなことはありません。 金利も闇金のような違法な金利はとりません。 日本貸金業協会を調べてみてもいいかもしれませんね。それどころか、大手消費者金融の中でも、金利は最も低いです。 返済額に関しても、返済シミュレーションを使えば、いくらの返済で何回返済すれば完済できるかが明瞭です。 どうしても不安であれば、ネットや電話での問い合わせにも対応していますし、人と会う事なく利用したいならば、インターネットで申し込みをすることもできます。 もちろん中には怪しいキャッシングを行う闇金のような業者もあります。そういった金融会社を避ける為にも、大手で知名度の高いプロミスを選んだ方がリスクがありません。 プロミス増枠の注意点。 プロミスは、消費者金融の中でも大変人気のあるサービスですが、  「増枠申請をしたい!」 という場合は注意が必要になります。 プロミスの増枠申請には、  1.増枠ではなく「減枠」となることがある  2.増枠できても「年収の3分の1」まで  3.収入証明を用意しなければならないこともある という問題があります。 ■プロミス増枠希望したらカードが止められた・・・ 増枠の申請は、プロミスに限らず、「安易」にしてはならないものです。 これまで1度も延滞をしたことがなく、自分の返済履歴に自信があるならいいですが、そうでない場合は、減枠やカードの一時利用停止ということもあります。 プロミスだけでなく、  ・携帯電話の支払い  ・クレジットカードの引き落とし  ・自動車ローンの返済